農地(田・畑)を相続により権利取得したときは、その所在している市区町村の農業委員会に届出が必要です。
(農地法3条の3第1項の規定による届出書)
届出をしなかったり、虚偽の届出をした場合は、
10万円以下の過料に処せられます。

【届出の期限】
・権利取得を知った日から概ね10か月以内
【必要書類】
・農地法第3条の3第1項の規定による届出書
・土地登記簿謄本の写し(相続登記後)
発効日から3ヶ月以内
・公図(発効日から3ヶ月以内
・遺産分割協議書の写し
・届出を代理人が提出する場合は委任状


森林の土地所有者届出制度
【届出対象】
・土地 登記地目または現況が「山林」の土地
(登記地目「保安林」も対象)
・相続、贈与、売買などで取得
【届出時期】
・土地の所有者となった日から90日以内
・相続の場合は被相続人が亡くなった日から
90日以内
【必要書類】
・取得した土地の位置がわかる地図
・森林の土地の所有権を有することを証する
ことができる書面
・登記事項証明書(写し可)
・森林の土地の売買契約書
・贈与契約書
・遺産分割協議書
【届出先】
・森林が所在する市町村役場
※無届、虚偽の届出をされると10万円以下の過料が科されることがあります

当事務所の報酬額(税別)

農地(田・畑)
の3条届出
30,000円~
農地の数により追加料金あり
登記事項証明書
・公図取得
1通1,200円~
山林の届出30,000円~
山林の数により追加料金あり
登記事項証明書
・公図取得
1通1,200円~
※登記事項証明書・公図取得する際の手数料は別途必要です。

お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。