・死亡届
亡くなった事実を知ってから7日以内 

※国外は3ヶ月以内
提出先:故人の本関地か死亡地、届出人の所在地の市区町村役場窓口
届出に必要なもの:死亡診断書または死体検案書、火葬許可申請書、印鑑


・健康保険の資格喪失の手続き
・期限14日以内の手続き
提出先:故人が住んでいた市区町村役場窓口(国民健康保険・後期高齢者医療)
返却するもの:
国民健康保険被保険者証(世帯主死亡の場合は世帯全員分)、国民健康保険高齢受給者証、
後期高齢者医療被保険者証
返却時に必要なもの:
死亡を証明する戸籍謄本等、申請者の印鑑、本人確認書類(運転免許証もしくはマイナンバーカード)
※後期高齢者医療の対象者は相続人の印鑑・預金通帳(高額医療費がある場合のみ)も必要です。
会社員の人の場合(国民健康保険以外の健康保険に加入していた方)
期限5日以内の手続き
返却先:勤務先
返却するもの:会社の健康保険被保険者証(被扶養者全員分)


・世帯主変更届
世帯主が亡くなり、残る世帯員が2人以上(配偶者以外の者が新たに世帯主になる等)の場合に必要となる届です。期限は世帯主に変更が生じた日から14日以内
提出先:故人が住んでいた市区町村役場窓口
届出人:新世帯主または同一世帯の方もしくは代理人
届出に必要なもの:
国民健康保険証(加入者のみ)、本人確認資料(運転免許証、マイナンバーカードなど)
印鑑、委任状(代理人の場合)